男性

現地調査をしっかり行うねずみ駆除業者を探そう

家に住みついた時は

ウーマン

ねずみは食料があり侵入する場所があればどこでも住みつきます。ねずみが住みついてしまった場合はねずみ駆除業者に依頼して駆除するのが得策です。その時今後住みつく可能性が高い場所を確認してもらって対策を施すと良いです。

Read

最後はプロに任せましょう

作業員

ねずみは、私たちの生活にとって感染症などのリスクがある危険な生物です。そこで、ねずみ駆除を行う場合には、プロの業者に依頼して、徹底的に駆除してもらうことが肝心です。

Read

柱や電気の配線もかじる

ネズミ

ネズミは夜中などに活発に活動をします。硬いものをかじる習性がありネズミが原因で火災になる事もあります。また、食中毒などの原因も作ります。ねずみ駆除を完全にするには知識と習性を知っていることも必要です。最も重要なのはネズミの住みにくい環境を作る事です。

Read

依頼した際に行われること

罠

駆除に至るまでの流れ

ねずみ駆除を業者に依頼したことがある人はねずみ駆除の流れを把握していますが、初めて頼むような人の場合はなかなか知ることができません。ねずみ駆除を専門の業者に依頼したら次のような流れになります。まず現地調査が行われます。業者に依頼したらすぐに見積を出して駆除をしてくれると思われがちですが、ねずみ駆除は状況に応じて必要な作業が大きく変わります。そのため、実際に自宅に業者が来て調査をする必要があるのです。そうした状況判断をした上で適切な見積が提示されます。もちろん、こうした現地調査にかかる費用は無料ですので、提示された見積金額に不満があれば辞退しても料金は発生しません。見積に納得したら、次は駆除作業に入ります。

作業内容

ねずみ駆除業者が行う作業には、程度が軽ければ短時間で終わりますが、ひどい状況であれば長時間になります。作業は基本的には2日間にわたって行われます。まず初日は家に生息しているねずみをすべて追い出します。そのために毒餌を用意したり忌避剤を散布します。こうしたトラップを用意してねずみを追放します。この作業に1時間から6時間程度かかります。その後に、ねずみが家の中に侵入しないようにします。現地調査をしたときにねずみの侵入口や通り道を確認していますので、ねずみが外から来ないように塞いでいく作業をどんどんしていきます。パンチングメタルという金属で塞ぐのでねずみは食いちぎれずに二度と入ってこれなくなります。こうした作業はたいてい2時間程度で済みます。